読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昆虫を捨てた男のCOJブログ

昆虫を裏切り、悪魔に魂を売り渡した男のブログ

デッキの勝ち筋を考える

皆さんこんにちは。イベントで(男の)ロマンデッキを使っていたら0勝8敗と惨敗したインセクターHAGAです。ちなみに、使用したデッキはこちらです。

f:id:insector_haga:20150527013212p:plain

一応デッキ名を言うと、「Sexyヘソ出しガールズ~実は私たちお腹が冷えないように寝るときはちゃんと布団かぶってます♡~デッキ」です。デッキの名前やそもそものコンセプトは置いておいて、デッキを作る上で大切なことはやはりそのデッキの勝ち筋を考えること(と、何より自分が使っていて楽しいかどうか)だと思います。そして、もし自分の思い描いた勝ち筋で安定して勝てた場合、そのデッキは勝てるデッキだと言えると思います。しかし、実際はそんなにうまくいかない場合の方が多いと思います(私のデッキを作るセンスの無さのせいかもしれませんが)。うまくいかなかった場合は、まずなぜ勝ち筋にたどり着けないのかについて考え直し、原因が分かればそれを改善することが大切です。

今回の私のSexyガールズ…デッキ(以後ヘソ出しデッキと書きます)の勝ち筋は、「Sexyなユニットたちで対戦相手を誘惑、混乱させ、動揺した相手が出すべきユニットを間違えてトリガーゾーンに刺すのを狙う」というものでした。しかし、実際は一度もそんなことにはなりませんでした。そこで、考え直した結果、相手がSexyユニット達の影響を受けていないという結論に至りました。そして、改善策を見つけました。改善後のヘソ出しデッキはこちらです。

 相手がSexyユニット達の影響を受けなかった理由は2つ考えられました。

 

1.相手が女性エージェントだった

これだと確かに影響を受けないでしょう。そのため、イケメン枠としてアザゼルを入れました。(ちゃんとヘソ出しもしててCool)

 

2.相手がホモだった

この場合も影響を受けないでしょう。そのため、ガチムチ枠としてエンジェルビルダーを入れました。(ちゃんとヘソry))

 

そして、このヘソ出しデッキ改でイベントに臨みました。皆さんの予想通りだと思いますが、0勝4敗でした。

 というわけで、改善をしてもうまくいかなかった場合はそもそも自分が設定した勝ち筋が間違っているという結論を下すべきだと思います。皆さんも、このように試行錯誤しながら新しいデッキを生み出してください。

それではまた。