読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昆虫を捨てた男のCOJブログ

昆虫を裏切り、悪魔に魂を売り渡した男のブログ

DOBが高いデッキは本当に弱いのか?

 

皆さんこんにちは、お久しぶりです。インセクターHAGAです。嫌いなデッキはトリロスと珍獣とハンデスとワンショットです。前回はよくわからないSSを書いていたのですが、いいオチが思いつかなかったのでとりあえず前編しか書いてない状態で放置します。

そして、今回はDOBについて書いていきたいと思います。

 

が、ここで二つ注意があります。まず一つ目に、この先真面目なことは書かないので、真面目な話を期待されている方は速やかにブラウザバックすることを推奨します。次に、めっちゃ長いです。気を付けてください。

 

さて、真面目な話を期待している人たちがお帰りになったところで本題に入ります。

 

・まず、DOBとは何か?

これは今さら確認するまでもないと思いますが、一応私と皆さんとの間に認識のずれがあるといけないので確認します。DOBとは、”デッキおっぱいボーナス”の略称のことです。まあ常識ですよね。

 

・DOBの高低はプレイヤーにどのような影響を及ぼすか?

これには個人差があります(中には貧乳好きの方もいらっしゃいますので)が、一般的にDOBの高さは、下半身の調子(俗に言うシコリティの高さ)に正比例します。

 

・DOBが低いデッキの長所

1.余計な煩悩が浮かばないので試合に集中できる

2.どうしても男系のカードが増加するため、男らしくかっこいいデッキになる

3.つよそう

 

・DOBが高いデッキの長所

1.目の保養をしながら試合ができる

2.どうしても女系のカードが増加するため、かわいらしいデッキになる

ぁたしみたぃなぉんなのこにぴったり。。。

3.たのしそう

 

・DOBごとに分類してみよう

一通りDOBについて整理したところで、実際にDOB別にデッキを組んでいき、DOBが高いデッキは果たして弱いのかどうかを確認していきたいと思います。

 

まず、DOBごとにユニットカード(と一部気になったカード)を分けることから始めます。あくまでも、私が目視で判断したものなので、異論がある場合はコメントして頂けると助かります。

 

①DOB:0pt(A,Bカップ)

 

ver1.0

バルキリークララ、魔槍のリリム、見習い魔導師リーナ、ジャンヌダルク、フィフティニー、光の再構築(をしてる女の人)

 

ver1.1

風紀委員マコ、裁きのマーヤ、性天使聖天使ニケ、黒ずきんちゃん、スポアガール、チアデビル、キラーヴィーナス、月夜のオデット

 

ver1.2

火弦の精サラマンドラ、献身のフェリア、フラン・ブラン、聖吹の精シルフ、クシナダヒメ、デーメーテール、給食係ピクシー、アルラウネ、人身御供(の生贄となるであろう少女)、白夜刀のカンナ、ファンガスガール、蒼炎の魔術師ヒトミ、ヒュプノス、シザードール、天剣の沖田、魅惑のトリア、ティターニア、サマーバケーション(を楽しむのであろう女の子)

 

ver1.3

フープフェアリー、ドリアード、軍神アテナ、セレクトショップ(のお買い物中であろう女の子)、赤誠の沖田、フルーレティ、オトタチバナヒメ、アサルトガール、流浪の剣士サツキ、神域のジャンヌ、黄龍、大天使ガブリエル、彼岸の玲花、幽世のイザナミユグドラシル

 

ver1.4

相克のジェミニ、空色のコルフェ、キュベレー、漂流ピスケス、水精アクア、ヘイムダル、ルサルカ、丹花のリンリン、金剛・ヴァジュラ、始世姫ジョカ、ライオンハートガール、鏡盾・イージス

 

PR

実習生リーナ、神託の天草、フェニックス・ニケ、天龍のレイア、氷刃の侍、闇ずきんちゃん、暴虐王バアル、アリアンロッド、闇神・ツクヨミ、暁姫ニュクス、ブラックブラン、次元トラベラーかぐや、ヘブンズリリー、軍将ヘカテー、南風のニンリル、熱帯のフラミン、豊穣のクシナダ

 

② DOB:1pt(C,Dカップ)

 

ver1.0

湖畔のアリエ、ラグエル、シルフの戦士、青海のドーリス、冥姫ニュクス

 

ver1.1

烈火の侍、プリティベル、ストライクナース、ヘカテー、ハントレス、マッドシスター、ホワイトバニー、ディオーネ、アルテミス、ドラグーン・レイア

 

ver1.2

パピヨンガール、炎の魔導士ヒトミ、アフロディーテ、光神・アマテラス、雷鳴のエメルダ、マーメイド、海鳴の精・ウンディーネ、冥土少女シノ、鼓舞の精ノーム、軍師の采配(を聞いている女の人)、メリュジーヌ、ソードダンサー、黄金蝶の少女、熱愛のフェリア

 

ver1.3

性夜聖夜のメリィ、原初神ガイア、ケルビム、イーリス、バンシー、アリジゴック、紅炎の召喚術(を使ってる女の子)、ブレイズシューター、プリムラ、アイアンメイデン、アルシエル

 

ver1.4

ソウルダンサー、破壊少女シヴァ、パールヴァティー、イシュタル、ラミア、フェザードール、火精フレイミー、火炎将軍スルト、清泉アクエリアス、風精ウィンディ、緑精リーフ、天空のアイテール、欧忍のエリカ、雷鎚・ミョルニル精巣聖槍・ロンギヌス、ブラックケルビム、フープフェアリー、静御前、アサルトエンジェル

 

PR

シルフの騎士、サラスヴァティー、芳春のウズメ、YAMABIKO、シャドウメイジ、蜜園のハニー

 

③ DOB:2pt(Eカップ)

 

ver1.0

ヴァイパー、リーフィア、九尾の妖狐

 

ver1.1

総督者ネビロス、アントワネット、心眼のナギ、雪忍の六花、卑弥呼、浮遊術(の風船に乗ってるドーリス)

 

ver1.2

スターフィッシュガール、道化師リカ、魅惑のテレス、グラスホッパーガール、女神の息吹(の女神様)

 

ver1.3

開眼のアヤメ、エビルシスター、ラミエル、虹色のキャンバス(でお絵かき中の女の子)、アステロイドガール、ミューズ、ヴァイオレット、緑湖のアイリス、アムネシア(で頭を抱えている女の子)

 

ver1.4

刺撃のスコーピオ、シルフの空士、護剣・アロンダイト

 

PR

生徒会長マコ、チアマスター、奉仕少女セツナ、グラスホッパーBLACK、アリエル

 

④ DOB:4pt(Fカップ以上) ※雄っぱいが大きいユニットも当然入ります、当たり前だよなあ?

 

ver1.0

拷問官アーテー、クマティーナ(鎧の下には豊満なバストが隠れているはず)、大天使ミカエル、デビルビルダー、蛮王ベリアル、マネーゲーム(に勝利したアーテーさん)

 

ver1.1

アメノウズメ、チャイレン

 

ver1.2

マネキーニャ(被り物の下には豊満なバストが隠れているはず)、ミノタンク(隠れ蓑の下には豊満なry)、クリムゾンナース、挑発(をする女の人)、エンジェルビルダー

 

ver1.3

トリックメイジ、魔性の妖狐、浸食のミュウ、大魔導士リーナ、アメノホアカリフレイヤ、春忍の桃花、ネメシス、ポイズンビルダー

 

ver1.4

安穏のアリエス、司令官テイアー、天帝インドラ、圧殺のタウロス、常夏のサンビスタ、夜盗クローニャ(被り物の下にry)、魔軍総帥アスタロト

 

PR

執行官アーテー、クマティー(鎧のry)、暴虐のネビロス、OI-RAN、闇夜のクリスティ、セレニティーナース、神罰のネメシス

 

★タイトルの検証

DOBごとに分けるだけで結構時間がかかってしんどかったですが、ここからが本題です。ここでは、実際に私がDOB毎にデッキを組み、仮想の対戦をします。そして、DOBの高さとデッキの強さが果たして本当に反比例するのかを検証します。ちなみに私は大きい胸が好きなので、DOBの高さとデッキの強さは反比例ではなくむしろ比例すると信じています。

 

1戦目 DOB:0ptデッキ(先攻) vs DOB:1ptデッキ(後攻)

(agentも胸の大きさに応じて選択しました)

 

先攻・0ptデッキ軍のデッキとagentは以下の通り

 

f:id:insector_haga:20160212011357p:plain

 

後攻・1ptデッキ軍のデッキとagentは以下の通り

 

f:id:insector_haga:20160212011618p:plain

 

BATTLE START!!

 

1t

(先攻)沙夜軍(Life7) 手札:カンナ、マーヤ、リリム、ジョカ

カンナ召喚、ターンエンド

 

(後攻)まりね軍(Life7) 手札:シヴァ、アサルトエンジェル、ガイアx2、メリィ、スルト

アサルトエンジェル召喚、効果でアイテール特殊召喚、ターンエンド

 

2t

沙夜軍(Life7) ドロー:ニケ、光の再構築

カンナ攻撃、ニケ召喚、エンド

 

まりね軍(Life6) ドロー:シヴァ、シヴァ

シヴァOCし(OCによるドローは軍師の采配、スルト)、OCシヴァ召喚、効果で相手は更地に

場にいる3体で総攻撃、エンド

 

3t

沙夜軍(Life4) ドロー:フェリア、人身御供

フェリア召喚、攻撃、エンド、人身御供で相手のシヴァ・アイテール選択

 

まりね軍(Life5) ドロー:メリィ、メリィ

メリィOC、召喚、場にいる2体で攻撃、ターンエンド

 

※現状

沙夜軍(Life2)、手札:マーヤ、リリム、ジョカ、光の再構築

フィールド:更地

 

まりね軍(Life5)、手札:スルトlv2、ガイアlv2、赤ヒトミ、烈火の侍、ノーム トリガー:軍師の采配、フレイミー(軽減用にささってる)

フィールド:メリィlv3、アサルトエンジェル

 

4t

沙夜軍(Life2) ドロー:フェリア、人身御供

フェリア召喚、攻撃、エンド、人身御供で相手のメリィ・アサルトエンジェル選択

 

まりね軍(Life4) ドロー:ノーム、ノーム

ノームOC、ドローでスルト、フレイミー

OCノーム、OCスルト召喚、攻撃

 

<結果>まりね軍(1ptデッキ軍)勝利

やはり胸の大きいほうが勝ちましたね。続いて2戦目です。

 

DOB:2ptデッキ(先攻) vs DOB:1ptデッキ(後攻)

 

先攻・2ptデッキ軍のデッキとagentは以下の通り

 

f:id:insector_haga:20160213114144p:plain

 

BATTLE START!!

 

1t

(先攻)綾花軍(Life7) 手札:六花、ミューズ、アロンダイト、ヴァイパー

(アロンダイト軽減)ミューズ召喚、ターンエンド

 

(後攻)まりね軍(Life7) 手札:アサルトエンジェル、ノーム、ガイア、フレイミー、スルト、シヴァ

アサルトエンジェル召喚、アイテール特殊召喚、エンド

 

2t

(先攻)綾花軍(Life7) ドロー:リーフィア、アントワネット

リーフィア召喚、エンド

 

(後攻)まりね軍(Life7) ドロー:アイテール、軍師の采配

ノーム召喚、エンド

 

そこからまあ色々と紆余曲折ありまして、

 

10t

(先攻)綾花軍(Life1)

フィールド:アロンダイト(BP10000)、アロンダイト(同左)、リーフィア(10000)、ミューズ(9000)

 

手札:六花、卑弥呼、JOKER(ディバインシールド)

 

(後攻)まりね軍(Life7)

フィールド:烈火の侍、烈火の侍、アサルトエンジェル、フェザードール、フェザードール

 

綾花「ここで決めなきゃ・・・ブレイブドラゴンと暴れてた時も、加護盗賊とかいう最高につまらない環境の時も、私はいつだってこのクソゲーに関与してきた!クソゲーの立役者として負けるわけにはいかないわ!お願い、なんか良いカード引いて!」 

 

ドロー:虹キャン、浮遊術

 

綾花「これは…!軽減六花、虹キャン、浮遊術発動!そして残りの4体で攻撃!」

 

まりね「ミューズとリーフィアを烈火の侍でそれぞれブロック!」

 

綾花「決めに行くわよ!ディバインシールド!」

 

まりね「うわー!!」

 

<結果>綾花軍(2ptデッキ軍)勝利

やっぱり胸の大きいほうが勝ちましたね。続いて3戦目、最後の戦いです。

 

DOB:2ptデッキ(先攻) vs DOB:4ptデッキ(後攻)

 

後攻・4ptデッキ軍のデッキとagentは以下の通り

 

f:id:insector_haga:20160215113538p:plain

 

BATTLE START!!

 

1t

(先攻)綾花軍(Life7) 手札:六花、リーフィア、アムネシア、虹キャン

六花召喚、ターンエンド

 

(後攻)アフロ軍(Life7) 手札:暴虐のネビロス、ミカエル、ベリアル、デビルビルダー、エンジェルビルダー、ポイズンビルダー

(ベリアル軽減)デビルビルダー召喚、エンド

 

2t

(先攻)綾花軍(Life7) ドロー:リーフィア、ミューズ

リーフィアlv2召喚、ターンエンド

 

(後攻)アフロ軍(Life7) ドロー:クローニャ、テイアー

(クローニャ軽減)エンジェルビルダー召喚(綾花軍アムネシア発動、沈黙)、ターンエンド

 

そこからまあなんやかんやあって、

 

10t目・綾花ターン

 

綾花(Life7)「よし、あとは場にいるアロンダイト2体で殴って終わりね!」

 

アフロ(Life2)「このゲームで俺はいつもネタキャラ扱い…そんな俺に与えられたチャンスだったが…今回も俺は負けるのか…情けないぜ…」

 

綾花「残念だったわね。ブレイブドラゴン、ニケバアル、加護盗賊…私はクソデッキと共に歩んできたの。Code of Jokerの主役、王はこの私よ!アロンダイトでアタッk...」

 

???「ちょ、待てよ」

 

アフロ「ん?何だ!?」

 

綾花「このイケボ、そしてこの有名なセリフ…まさか!?」

 

「ちょ、待てよ」

 

 

 

 

 

f:id:insector_haga:20150823094812j:plain

 

 綾花「kimutaku…じゃなくてharukaze!」

 

アフロ「あ、あなたは!」

 

hagekasu「おい綾花ちゃん、さっき王はこの私よ!って言ったな?それは間違いだ!王はこの俺だ!」

 

綾花「…まあそれはどうでもいいわ!とりあえずこの勝負は終わらせる!アロンダイトで攻撃!」

 

アフロ「くっ…!」(Life1)

 

綾花「もう1体でアタッk…」

 

hage(以後長いので省略)「ちょ、待てよ」

 

f:id:insector_haga:20160215130302j:plain

 

綾花「ちょっと!邪魔しないでよ!」

 

ハゲ「まあゆっくりしようぜ、俺もやっぱり男として、大きい胸のカードには頑張ってほしいのさ。まあでも、もう邪魔はしないさ」

 

綾花「ターンエンドよ。まあこのターンで6点取られなければ勝ちだし、問題ないわ!」

 

アフロ「ここで決めるしかない…頼む、いいカードを引け!」

 

10t目・アフロターン

 

※現在の状況

(先攻)綾花軍(Life7)

フィールド:リーフィアlv2、卑弥呼アロンダイトx2、チアマスター

手札:女神の息吹、六花

 

(後攻)アフロ軍(Life1)

フィールド:アーテー、テイアー

手札:ミカエル、エンジェルビルダー、ベリアル、アメノウズメ、アーテー

トリガーゾーン:マネーゲーム ドロー:マネーゲームマネーゲーム 

 

綾花「さて、この盤面を突破して6点以上取れるかしら?」

 

アフロ「ダメだ…あの盤面を突破することなど…」

 

綾花「どうやら私の勝ちのようね。元キングだかなんだか知らないけど、カッコつけて来た割には大したことないわね。1ターン悪あがきしただけじゃない」

 

ハゲ「ちょ、待てよ」

 

綾花「あなたそればっかりね。やっぱり、王は私よ!」

 

harukaze「甘いよ、綾花ちゃん…どうして私の仕掛けた罠に気付かないんですか?」

 

 

 

 

 

 

f:id:insector_haga:20151011112417j:plain

 

 

綾花「まさか、罠って…!」

 

ハゲ「俺を王に導いてくれたカードさ」

 

綾花「待って!アフロさんの場には黄属性が1体しかいないんだから発動できないはずじゃ…!」

 

ハゲ「俺が使ってた頃のジャッジメントは1体でも発動できるのさ」

 

綾花「そんな…!ま、まあでもそれでも2点しか取られないはず…」

 

アフロ「(ベリアル軽減)アーテー召喚!3体でアタック!」

 

綾花「くっ…でもまだライフは4…それに、軽減アーテーとジャッジメントしたからCPは残り0…」

 

アフロ「トリガードライブ! 」

 

f:id:insector_haga:20160215135104j:plain

 

f:id:insector_haga:20160215135104j:plain

 

 

f:id:insector_haga:20160215135104j:plain

 

アフロ「そしてアメノウズメ召喚、そしてそれを土台に、(エンジェルビルダー軽減)大天使ミカエル召喚!全員でアタック!!」

 

綾花「うわー!!」

 

harukaze「あばよ」

 

アフロ「やはり初代キングは強かった…」

 

<結果>アフロ軍(4ptデッキ軍)勝利

というわけで、全試合やっぱり胸の大きいほうが勝ちましたね。これでDOBの高さとデッキの強さは反比例ではなくむしろ比例するということが証明されました。

ちなみに、証明としては試行回数が足りないとか言う人がいるかもしれないので言っておくと、脳内で4545回シコうした結果、胸の小さいデッキが勝った回数は0721回で、確率でいうと15.86%程度なので、やはりDOBの高さとデッキの強さは反比例ではなくむしろ比例するといえると思います。

 

皆さんも、APを増やすのに疲れたらDOB(デッキおっぱいボーナス)の高いデッキで下半身を爆盛りしていきましょう。

それではまた。(約6500文字にもわたる駄文にお付き合いしてくださってありがとうございました)